大好きなパートナーに、絶対にしてはいけない質問12選

♡LOVE

大好きなパートナーに、絶対にしてはいけない質問12選

🔴私のこと愛してくれてる?

「私の事愛してる?」
誰でも一度は行ったこともあるのではないでしょうか。男性からはなかなか口にだすことはありません。もちろん彼は口にだすことの大切さも理解しているでしょう。しかし、言葉にするだけでは価値を伝えることは出来ないということも理解しているのが男性。愛する想いは言葉より行動で示していく、彼はきっとそう考えているはずです。

🔴私と一緒にいてしあわせ?

彼はいつもあなたの瞳をみつめやさしく微笑み、やさしくあなたを後ろからギュッと抱きしめてくれたり、彼の腕の中で眠りにつくときにあなたは、得も知れぬ幸福な気持ちで眠りにつくことでしょう。彼も同様にあなたをs場に抱きしめルことでおなじ幸福や安堵感を感じているものです。

あなたがいつも隣にいてくれるだけで気づかないうちに笑顔が溢れる・・・そう、彼の幸福とはあなたの幸福なんです。あなたがそうであるように。ならば、この質問、尋ねる必要はありますか?

🔴私の事、いつも大切って思ってくれてる?

若い時に、彼を見かけて惹かれ好きになったこともあることでしょう。しかし、加齢に伴い相手の価値観や性格の相性こそが恋愛にとっては、もっとも大切な要素になります。
あなた1人だけの価値観だけではなく、相手を信頼し、理解し、助け合えることこそがもっとも重要なんです。

🔴将来のこと、考えてくれてる?

長く付き合ってくるとやっぱり先のことが心配になるのは誰しも思うことでしょう。しかしどんな人よりもあなたのことを大切に思ってくれている彼が、将来のことを考えないはずがありません。次に行く旅行のプランやデートのことばかりではなくしっかりと、どうやって両親に合わせるかや将来の計画も準備しているはずですよ。

🔴昔の恋愛のこと、気にならない?

あなたにだって、思い出したくないほろ苦い恋愛経験てあると思います。でも、其のことを根掘り葉掘り聞き出して相手のことを知ろうとすることは行き過ぎ。本当の意味で「理解したい」と思うのならば、昔の思い出にとらわれるのではなく、彼とともにひらく未来に目を向ける努力をしたほうが懸命です。

🔴私を運命の人って思ってくれてる?

あなたこそ、わたしこそ運命のひとよ・・・。もしも運命を感じる彼にであったなら、そのような質問をするのはやめましょう。「運命のひと」とは別々にいきているのにあたかも「一つ」であるような存在として感じてしまう関係性。お互いが自然体で惹かれ合い、成長しともに時を過ごしていくことです。

🔴欠点があっても嫌いにならない?

どんなひとにだって、欠点はあります。完璧な人間などどこにもいません。あなたのことをココロからあいしていてくれる彼なら、全てをちゃんと受け止めてくれているはずです。きっとこの質問がでてくるのは、あなたが自分への言い逃れから出てくる言葉。恐れず、全て彼にさらけ出してみてはいかがですか?すべてを受け入れてくれた時、あなたへの愛が本物だと言うことを気づくことでしょう。

🔴今までで私は一番?

セックスライフを愉しむことって、誰もがみな持つ権利です。パーフェクトでなければならない理由なんて必要ないけどお互い満足した関係で有りたいですよね。しかし、そのことで昔の誰かと比べる必要はどこにもありません。浸りがお互いに今の関係に満足できていれば、それだけで十分なんです。

🔴わたしのこと、本当に尊敬できる?

一緒に暮らしていようが離れていようが、愛する彼から信頼され尊敬されることはこの上ない喜びなはず。かけがえのない存在なら、あなたの光で彼を導く必要があります。相手の価値観や考え方を認め合うこと。それらひとつひとつが尊敬につながっているのです。

🔴ねえ私、キレイ?

あなたの天然なところやクセっ毛、ドジなところ・・・自分が嫌いなところであっても彼には愛おしく感じるもの。ひとをココロから好きになるということは、そのすべての存在を受け入れ美しく思えるものではないでしょうか。

🔴今まで言えなかった私の秘密、知りたい?

パートナーにとつて、あなたという存在は言うまでもなく自分自身の一部のように感じているもの。誰だって、あなたの全てを受け入れ知りたいと思うに決まっています。上辺だけのあなたではなく、また誰もが知っているあなたではなく深くあなたを受け入れたいと思うはず。恐れることなく、あなた自身の全てをあなたの言葉で伝えてみましょう。

🔴ずっと、愛していてくれる?

ココロからあなたを愛してくれる大切な彼なら、しみやシワが出来たって、彼にとっては些細なこと。彼にとっては綺麗なままのあなたがいます。どんなに離れていようとも、あなたと彼は永遠につながっているのです。ちょっとした小さなことで壊れてしまうような愛なら、それは愛とは言わないのです。一生愛してくれる?や一生しあわせにしてくれる?などの言葉は、彼のためにとっておくべき言葉ではないですか?

1

関連記事

ピックアップ!

月別アーカイブ